レスパイト施設の見学に行って来ました

こんにちは.
Mayo です.

昨日 2024/01/18 Thursday,F さんとレスパイト施設の見学に行って来ました.
と言う事で,今日は昨日のレスパイト施設の見学について UP します.

昨日見学させていただいた施設は,お世話になって居る訪問診療所の先生にご紹介いただいた施設.
短期入所・ショートステイで利用できます.
その訪問診療所にかかって居ないと利用できない施設で,先生に相談して見学させていただきました.

見学させていただいた感じは…すごかったです!!
お家での生活をそのままできる様にがコンセプトとの事で,メッチャ自由な感じでした.
また,スタッフさんは基本 1:1 との事.←すごっ!!
Mayo がこれって良いですか?とかこれお願いできますか?って質問した事等もほとんど OK で,びっくりしました.
利用者や家族の希望に則ってケアをしてもらえるのは,ありがたい.
施設って感じがしなかったです.←メッチャ良さそう.

ただメッチャ手厚い分メッチャ人気で,2 泊 3 日程が今の所 Max っぽいです.
Mayo 的にはもう少し長く短期入所・ショートステイできたら嬉しいですが,人気な理由がわかるから仕方ないとは思う (汗).
2 泊 3 日程でも本人は快適に,介護者は介護負担軽減やお休みできるって良いなと感じました.

利用する事が決定したら,施設の看護師さんが自宅に訪問.
普段のケアスケジュールや方法の聞き取りをしていただき,短期入所・ショートステイさせていただく流れになるとの事.
実際のケアを見てもらえると短期入所・ショートステイ中も安心して過ごせそうです.

Summary

今日は,昨日 F さんとレスパイト施設の見学に行って来た事について UP しました.
本当にすごい,素敵な施設でした.
今後 F さんのお休みに合わせて,年に 2〜3 回程利用できたら嬉しいなと考えて居ます.←人気だからそんなには難しいかな?
短期入所・ショートステイは得意ではないですが,今回見学させていただいた施設なら Mayo でもがんばれるかも.
がんばろうと思います.

Information & Life では,疾患サービス・システムケア・治療・グッズについて UP します.
次回もぜひ読んでください.
またね.

Blog では,日記In my brain作品食べ物について気ままに UP します.
次回もぜひ読んでください.
またね.

Mayo

参考資料

Mayo
Mayo

Mayo と申します.
1995/12/19 生まれの A 型です.
脊髄性筋萎縮症 (SMA) の I 型 (ウェルドニッヒ・ホフマン病) と言う疾患を持って居ます.
山田涼介くんがだいすきです.
Mayo EFIFS で好きな事を好きな時に UP して居ます.
Mayo profile はこちら→

スポンサーリンク