In my brain -Part 4- 共有と強要

こんにちは.
Mayo です.

今日は In my brain -Part 4- 共有と強要について Mayo が思う事を UP します.

お話しして,気持ちや情報等を共有する事と自身の持論や価値観等を強要する事は違う.
そして共有する事は相手や自身のためにも大切な事,強要する事は自身が相手のためと言う自己満足から押し付ける事であると Mayo は考えて居ます.

辞書で調べると,

共有とは, 複数の人または団体が一つの物を共同で所有する事,わかち合う.
強要とは,強制的に要求する事,無理強いをする.

一部抜粋

とされて居ます.

気持ちや情報等を伝えて共有・わかち合う事と自身の持論や価値観等を強制的に強要・無理強いする事は辞書で調べても全く違います.
ですが,実際のコミュニケーションでは共有と強要が混同し,無意識の間に強要してしまって居る場合が多いと Mayo は感じて居ます.

例えば,"外出したい気持ちがあるなら外出した方が良い" と “あなたは絶対に外出するべきだから,外出した方が良い" では,どちらも “外出した方が良い" と伝えて居ますが,意味が違く感じます.
“外出したい気持ちがあるなら外出した方が良い" では,相手の気持ちや考えも尊重しつつ自身の意見を伝えて居る共有.
“あなたは絶対に外出するべきだから,外出した方が良い" では,相手の気持ちや考えを無視して自身の持論や価値観のみで意見を押し付けて居る強要.
今回は外出を例に書きましたが,もっといろいろな人と関わった方が良いとかこれができる様になった方が良いとか共有と強要は紙一重と感じる話題は多いです.
そして今回は極端に書きましたが,伝え方や受け取り方で感じ方や意味が変わって来るのだと Mayo は考えて居ます.

でも “こうするべきだよ" とか “絶対こうした方が良いよ" とか言ってしまいますよね.
正直 Mayo も “こうするべきだよ" とか “絶対こうした方が良いよ" とか結構言って居ました.←無意識に通常で言ってた (汗).
話して居て,何気なく強要してしまって居る事って結構あると思います.

ただ受け取る側だと共有と強要の差をすごく感じてしまう.
特に強要をされるとやりたい事かも聞かずに,しかも 1 人ではできない事をできる様に一緒に考えてもくれないのにいろいろ言うのは酷いな,一方的過ぎるなと Mayo は感じます.
例え,良い事を伝えて居ても,相手の事を考えて居ても,一緒に考えようとして居てもです.
ですが,共有の場合だとこれどう?とか意見を聞こうとしてもらえてる,やりたい事ができる様に一緒に考えてもらえてる,情報も収集して教えてくれてる気がして…お互いの気持ちを伝えられてると Mayo は感じます.

怒って居る時やイライラして居る時等はどうしても強要で伝えてしまう事が多くなります.←仕方ないですよね (汗).
でも強要で伝えてしまいそうな時こそ共有で伝える事で伝わりやすくなったり,話し合いをしやすくなったり,喧嘩になりにくかったり….
強要でなく共有で伝えると少し意識するだけでも違うと Mayo は考えて居ます.

Summary

今日は In my brain -Part 4- 共有と強要について Mayo が思う事を UP しました.
お話しして,気持ちや情報等を共有する事と自身の持論や価値観等を強要する事は違う.
そして共有する事は相手や自身のためにも大切な事,強要する事は自身が相手のためと言う一方的な押し付けをする事であると Mayo は考えて居ます.
怒って居る時やイライラして居る時等はどうしても強要で伝えてしまう事が多くなってしまいますし,仕方ない事と思います.
ですが,強要でなく共有で伝えると少し意識するだけで,伝わり方変わると Mayo は考えます.

Mayo もなるべく共有で伝えられる様にがんばって居ます.←イラッとするとどうしても強要で伝えがち (汗).
Mayo 自身,強要で伝えられると嫌で辛い気持ちになるので,自分がされて嫌な事をしない様に,なるべく共有で伝えられる様になりたいと思います.
課題です!!

Blog では,日記In my brain作品食べ物について気ままに UP します.
次回もぜひ読んでください.
またね.

Mayo

Mayo
Mayo

Mayo と申します.
1995/12/19 生まれの A 型です.
脊髄性筋萎縮症 (SMA) の I 型 (ウェルドニッヒ・ホフマン病) と言う疾患を持って居ます.
山田涼介くんがだいすきです.
Mayo EFIFS で好きな事を好きな時に UP して居ます.
Mayo profile はこちら→

スポンサーリンク